TOP

 










■レースその他の基本ルール ※よくお読みください
当店のレース運営にご協力くださる方、及びRCライフ方針に賛同くださる方のご参加を心よりお待ちしております
楽しさ、雰囲気作りを大切にしております。是非ご協力願います。

<基本ルールについて>
●走行中(操縦台)及びピット内での言葉遣いは第三者が聞いても
不快に思われない発言と言葉使い
の心がけをお願いします。
(特にエキスパートや表彰台レベルの方の方は注意してくださいね)

(親子、友人、カップル、兄弟等、いろいろなお客様がいらっしゃいますので誰もが楽しめる様にしましょう!!)
※少なからず上記の件でお客様へのクレームを頂いておりますので、ご協力お願い致します。

●車検は抜き打ちです。(特に速いと指摘があったマシンは拝見します)
Lifeバッテリー使用クラスは電圧管理に十分注意してください

●ボディからタイヤがはみ出さないこと。(F1クラスを除く)

●タイヤには一部のパーツクリーナー(ワコーズBC8、タミヤタイヤクリーナー)と
当店指定のグリップ剤のみ使用可能です。
使用前に必ずスタッフに確認してください。
※KURE556やWD40等(オイルスプレー等)もグリップ剤とみなされますので、ご注意願います

●走行後、速やかに次のヒートのコースマーシャルを必ず行ってください。
(エアーブロー、会話、走行結果確認、たばこはコースマーシャル終了後に願います)

●レース中は上位の車が優先です
ですがよけられない方もいるので上位を走っているドライバーはバックマーカーに十分注意しながら追い抜いていけるスキルを身につけ、失敗してもバックマーカーや運営にクレーム等言わない紳士的態度をとれる上位陣でいていただきたいと思います

●スタート時間に間に合わない場合はそのラウンドのタイムを無効・失格の対象とする場合があります
初心者や初参加の方がいる場合は、周りのみなさんのご協力をお願いいたします

バッドドライブ及びマナー違反をした場合、予選中はベストタイム無効、決勝では失格とする場合があります
※コーナー進入時に前方のマシンの半分以上にマシンの頭が入っていればOKとしたいと思います。その際に抜かれるマシンは無理に被せたり次のコーナーのアプローチの際にギリギリまで抜かれたマシンに近づく(煽る)走行は接触しやすいので体制を整えてから再度勝負いたしましょう
後方や横からの接触はバットドライブと見なしますのでその際の接触等があって前のマシンを転倒させたりコースアウトさせた場合はそのマシンが復帰するまで待機するようにしましょう
ただし「先に行っていいよぉ」みたいに声をかけてもらったりした場合は除く

ラジコンのレースです
プロRCドライバーでも接触シーンがあります当店のレースは趣味を楽しんでいただくレベルのレースなので、多少の接触はお互い様の精神でお願いいたします
ぶつけない努力、ぶつけられない努力RCドライビングの全ては己ですよ

●車両レギュレーション違反した場合はそのラウンドのタイムを無効の対象とする場合があります。

●改造等についてはお問い合わせください。


●レース進行については主催スタッフに従ってください。イレギュラーな事態に対しても主催側の取り決めに従って行動してください。(出来る限りイコールコンディションでのレース進行を心掛けておりますのでご協力お願い致します)


<基本マナーについて>
●ぶつけた場合はゴメンナサイ! よけてもらったらアリガトウ! 皆で思いやりラジコンを心がけましょう!

●走行中(操縦台)及びピット内の言葉遣いは第三者が聞いても

不快に思われない発言と言葉使い
の心がけをお願いします。
(特にエキスパートや表彰台レベルの方の方は注意してくださいね)

(親子、友人、カップル、兄弟等、いろいろなお客様がいらっしゃいますので誰もが楽しめる様にしましょう!!)
※少なからず上記の件でお客様へのクレームを頂いておりますので、ご協力お願い致します。


●参加者は敵ではなく良きライバルで仲間です、一緒にレベル向上目指して楽しみましょう。

●操縦台では隣の方が見えにくくならないようにお互い注意しましょう。
(基本的に手摺よりプロポ、顔、手が出ないように心掛けてください)

※レギュレーションの見落としをしていないか参加者同士でも再確認してみましょう。
うっかりしている事もありますので、お気づきの際はやさしく教えてあげてください。


■参加レベルは各自にお任せ致しておりますが、節度ある自己判断でエントリーをお願い致します。
※運営側が適当でないと判断した場合は出場できない場合がありますのでご了承願います。



※上記についてご理解・ご協力頂けず、問題を起こしたお客様に対しては、出入禁止措置を取らさせて頂いております。
楽しくちゃんと利用してくれるお客様を大事にしております。
皆様のご協力をお願いします。


☆RCレース参加に関する事項

※下記サイトも合わせてご覧いただけると、RCカーレースのマナーや基礎知識がわかりますので、是非ご一読下さい。


日本モデルラジオコントロールカー協会競技規則2011改定版

日本モデルラジオコントロールカー協会競技運用規定



 


タミチャレっぽいMクラス(初級~上級者混合)

シャーシ タミヤ製Mシャーシ・M05シャーシ  タミヤ製Mシャーシ・M06シャーシ
ボディ タミヤ製Mシャーシ用ボディで
駆動方式に合ったもの

※他社製でも使用OKする場合があります
ご相談ください
タミヤ製Mシャーシ用ボディで
駆動方式に合ったもの

※他社製でも使用OKする場合があります
ご相談ください
タイヤ
インナー
ホイール
タミヤ製Mシャーシ用タイヤ・インナー・ホイールを一切の加工無しで使用のこと

※当店指定グリップ剤OK
※タイヤには一部のパーツクリーナー(ワコーズBC8、タミヤタイヤクリーナー)使用可能ですので、使用前に必ずスタッフに確認してください。
※KURE5-56やWD40等(オイルスプレー等)もグリップ剤とみなされますので、ご注意願います
バッテリー

タミヤ製ニッカド1600SP
※過激な充電は禁止です

 タミヤ製LF6.6V
(1600/2200/2300)
※一部他社リフェ使用可
(ご相談ください)
 タミヤ製LF6.6V
(1600/2200/2300)

※一部他社リフェ使用可
(ご相談ください)

モーター  タミヤ製ライトチューン
 タミヤ製GTチューン  タミヤ製UGTチューン(24T)
備考 ■モーターブラシ、スプリングは標準品を無加工で使用のこと
■モーターとアンプ間にコネクターを入れること
■キャパシター類ショットキーダイオード類は各1個まで
■ジャイロ使用できます※タミヤ製以外もOK
■基本的にタミヤ製品全般ですが初心者さんや表彰台未経験者は主催者側で確認しマシンアドバンテージがアップするものでなければ使用をOKする場合があります(例ボデイピン等)
■上位経験者やエキスパートは良いお手本になるようなマシン作りやレース進行にご協力願います

重量

最低重量1300グラム(ポンダー含む)

ギヤ比 Mシャーシは取説の範囲内(ピニオン16T、18T、20T)
その他

フロントワンウェイ禁止

レース方式

予選(3台~5台):スタッガースタート/2分耐久レース(ショートイベント時は予選1回)
決勝(5台~8台):同時スタート/5分耐久レース

備考 LAPタイム目安:1周 10秒台前半~11秒台
イベントペース:シリーズ戦ほか


 

タミチャレGTクラス(初級~上級者混合)

2017年は未定

シャーシ TB-04、03
TT-02(TYPE-S可)、01
TA06(MS不可)
TA05Ver.2
XV-01
ボディ ライキリGT(190mm)、MOTUL AUTECH GT-R、ラ・フェラーリ、フェラーリ458チャレンジ、
RAYBRIG NSX CONCEPT-GT、ENEOS SUSTINA RC F、フェラーリ599XX、、
BMW M3 GT2、BMW Z4、BRZ(R&Dスポーツも可)、トヨタ86、メルセデスSLS
SUMO POWER GTR、メルセデスベンツSLS AMG GT3 ※2016タミヤ指定の13種類のみ
タイヤ

タミヤ製チャレンジカップ接着済ラジアルタイヤ(推奨)←基本的に全員コレ!!

初心者さんや特別運営側が認めたお客様に限り
SP.1023ミディアムナローレーシングラジアルタイヤ(付属インナー使用)を使用することができます
※キットに付いてくることがあると思いますので有効活用致しましょう

タイヤ・インナー・ホイール(ホイールにペイントも禁止)を一切の加工無しで使用のこと
車検時匂いや手触りチェック致します
ラジアルタイヤの溝は2本目のラインの1部でも消えたらレースでは使用できません
タイヤ横の白い文字も見えていることが望ましい

※グリップ剤は禁止
※レース当日にタイヤの表面をふき取る目的でのみ一部のパーツクリーナー(ワコーズBC8、タミヤタイヤクリーナー)使用可能です
事前にパーツクリーナーやその他油類等を含ませての使用は絶対に禁止いたします(タイヤグリップやタイヤ径が変わるため)

※KURE5-56やWD40等(オイルスプレー等)もグリップ剤とみなされますので、ご注意願います
※器具を用いてタイヤを温める行為は禁止

バッテリー タミヤ製LF6.6V(1600/2200/2300)
(走行前7.3V以内であること)
※コネクターカバー付きのこと

当たり前のことで申し訳ありませんがLifeモードで充電してください
モーター×アンプ  タミヤブラシレスシステムTBLM-01S(16T)又は02S(15.5T)モーターと
TBLE-01S又は02S又は03Sアンプ 無改造で使用のこと 追加キャパシターは禁止です
モーターのKV値はタミヤレギュレーション2600KVといたします

タミヤHPのモーター進角の目安を参考にだいたい合わせておくようご協力お願いします
http://www.tamiya.com/japan/cms/images/stories/gpinfo/2015/06/kv150604.pdf
※タイヤの回転数2550回転と致します

イコールスピードでの勝負を楽しむカテゴリーですレギュレーション範囲内に収まるように
マシン作り致しましょう
車検時に合わせきれなかった場合はレース進行優先となりますので
出場を辞退してください(初心者は除く)

備考 ■モーターとアンプ間にコネクターを入れること
■TGU01(タミヤ製ジャイロ)使用できます※タミヤ製のみ!
■全てタミヤ製品が基本ですが初心者さんや表彰台未経験者は主催者側で確認しマシンアドバンテージがアップするものでなければ使用をOKする場合があります(例ボデイピン等)
■上位経験者やエキスパートは良いお手本になるようなマシン作りやレース進行にご協力願います
★☆その他レギュはタミヤグランプリ&チャレンジに準じます(すみませんがタミヤホームページで確認願います)

重量

最低重量1430グラム(ポンダー含む)

ギヤ比 6.60以上
TT-01:6.56
TT-02:6.55(スパー68T×ピニオン27T)
その他 最低地上高は5ミリ以上(ボディも含む)
レース方式

予選(3台~5台):スタッガースタート/2分耐久レース(ショートイベント時は予選1回)
決勝(5台~6台):同時スタート/5分耐久レース

備考 LAPタイム目安:1周 10秒台前半~11秒台
イベントペース:シリーズ戦ほか

ニーゴーゴークラス(タイヤ回転数を2550回転縛り)

シャーシ 各社1/10ツーリングカーシャーシ(バスタブシャーシ出来れば推奨)
各社FFシャーシ
各社Mサイズシャーシ(田宮Mシャーシ、ABCガンベイド、その他)※4WDあり
ボディ 各社ツーリングカー用ボディ(実車スケール感のあるボディ)
※田宮、ABCホビー、ヨコモ、HPI、ソーカルモデルカーズ等
各社Mサイズボディ(駆動方式に出来るだけ合わせてください)
RCレース向け空力ボディは禁止
実車にないものも禁止

ボディ重量140グラム以上2017/01/23追加レギュとなりました
タイヤ
基本的にツーリングタイヤ(65ミリ以下)の4WD車は2550回転といたします


※FF車両は特別ハンデとして3200回転といたします
※Mサイズタイヤ60ミリ以下は特別ハンデとして3500回転といたします
※ブラシモーター、リチウム系以外のバッテリーのマシンは特別ハンデとして2600回転といたします
※タミチャレ規定マシンは特別ハンデとして2600回転といたします

バッテリー 自由
モーター  自由
備考
重量 自由
ギヤ比 自由
その他 グリップ剤OK
レース方式 予選2台~3台):同時スタート/2分ベストラップ(ショートイベント時は予選1回)
決勝(5台~6台):同時スタート(予選結果からグリッド順番を決定)/6分周回
備考 タイヤの回転数はギヤ比、モーターの進角、プロポのハイポイントで調整していただきます

 

ツーリングカー13.5Tクラス(中級~上級)
シャーシ 各社1/10ツーリングカーシャーシ
ボディ ツーリングカー13.5Tクラスは基本的自由
(JMRCA規定ボディが望ましい、リヤスポイラーサイズは若干緩和されております。お問い合わせください)
タイヤ ツーリングカー用ゴムタイヤ(指定グリップ剤使用可能)
バッテリー 7.4V自由
モーター ツーリングカー13.5TクラスはJMRCA公認各社13.5Tモーター(公認モーターとスペックが近いものは運営者判断いたします)
備考
重量 全備重量1380グラム以上(ポンダー含む)
ギヤ比 自由
その他
レース方式 予選5分間周回2~3台スタッガースタート
決勝5分間レース4~6台くらい
備考 熱くなりやすいカテゴリーですので
マシンと自分をコントロールできる方しか参加できません

 

スケールDD(仮)クラス(初級~上級者混合)

シャーシ タミヤRMシャーシ、京商LMシャーシ、カワダM300GT、yokomoGT500、テックDD-M
各社1/12レーシングカーベース改造のDDカー
ボディ

Mシャーシサイズ程度 (ホイルベースが200~237mm位)の各社GT及びスケール系ボディー
(カンナム系ボディ禁止)
タミヤRM(ノーマルサスアーム使用の場合タミヤCカーボディ使用可能)

京商LMは純正Cカーボディ使用可能
yokomoGT用使用可
田宮タムテックギア用使用可

※タミヤCカーボディーは有利になり得るので
他社トゥエルブシャーシに乗せることは出来ません


スケール感たっぷりなカラーリングが望ましい

(単色OKですが窓まで塗らさったもの、ヘッドライトテールライトが無いものもはご遠慮願います)

その他お問い合わせください

タイヤ

スポンジ、ゴムタイヤ自由 ※グリップ剤は当店指定は使用可能
タイヤ径自由
ホイール自由

モーター G-force社製
G0086 Super Fast Type-C 21.5T(無改造で使用のこと)
アンプ G-force社製
G0089 TS 50A ESC Type-C(キャパシターは標準品及び同等レベル品のみ使用可能
追加、交換はできません)
バッテリー YOKOMO Lipo 1600mAh/7.4V バッテリー(発熱するような充電方法は絶対に禁止!)
hpi Lipo 1800mAh/7.4Vバッテリー (2015.06.16追加)
備考
重量

全備重量830g以上
(ボディルーフ上のウエイトハンデは見送り致します)

前後合わせて4灯以上のLEDを組み込んだマシンは重量制限無し(暫定)

ギヤ固定  
トゥエルブシャーシベース車は
スパー93T×ピニオン4T

タミヤRMスパー63T×ピニオン16T
京商LMスパー93T×24T(キット標準)
川田M300GTスパー96T(93Tに変更可)×ピニオン24T
ヨコモGTスパー71T×18T

その他ご相談ください
※指数では無いので注意ください

その他

※随時追加レギュレーションあり

レース方式

予選(2台~4台):スタッガー方式/2分周回
決勝(5台~7台):同時スタート/8分周回

※エントリー数により変更有り

備考

LAPタイム目安:9秒台前後
イベントペース:不定期

  

トゥエルブクラス(中級~上級者混合)

シャーシ 各社1/12レーシングカー
ボディ

各社1/12レーシングカー用

タイヤ

各社1/12レーシングカー向きスポンジタイヤ(2014年8月よりZAC、Jdashタイヤ推奨中)

( 当店指定グリップ剤のみ使用可能)
仕上げ用にタミヤ製タイヤクリーナー、ヨコモタイヤコンデショナー、ワコーズBCー8及び9の使用可

モーター

自由

バッテリー

自由
備考
重量

730g以上(ポンダー含む)

指数 --
その他

--

レース方式

スタッガースタート

8分周回2~4ラウンド程度を行います

※レース時は予選3台、決勝メイン枠5台を基準とし参加人数によっては下位メインより人数追加いたします

備考

LAPタイム目安:7秒台前後
イベントペース:  

 

F1クラス(初級~上級者混合)

シャーシ 各車F1シャーシ及び同サイズ自作車可能
ボディ 各車F1用ボディ-
タイヤ

マスターズコートコントロールタイヤ
ZEN社製103サイズ接着整形済スポンジタイヤ前後
タイヤサイドにロゴがプリントされております
ロゴが少しでも確認が取れる状態まで使用可能と致します

タイヤ経マイナス方向への調整は可能です

当店指定グリップ剤は使用可能
(ワコーズ製BC-8又はタミヤクリーナー推奨)
※KURE5-56やWD40等(オイルスプレー等)もグリップ剤とみなします

バッテリー 各社Lipo7.4Vまでのバッテリー(容量制限なし)※過激な充電禁止
スタート電圧は8.4V以下であること(抜打ち車検します)
モーター  各社21.5Tブラシレスモーターセンサードタイプ(JMRCA公認モーター)
イコールスピードでの勝負を楽しむカテゴリーですレギュレーション範囲内に収まるように
マシン作り致しましょう
車検時に合わせきれなかった場合はレース進行優先となりますので出場を辞退してください(初心者は除く)
備考 ■G-force社 KVリミッター搭載車は15000にしてください、その際はモーター進角バッテリー電圧、タイヤ径は免除となります
アンプ(スピードコントローラー) 
ブースト、ターボ機能はカットしてください LED点滅で確認致します
ブースト、ターボ機能が無いアンプは主催者確認が取れていれば使用可能です
点滅していてもブーストその他パワーアップに繋がる機能があるとみなされた  
アンプは使用禁止となる場合がありますので購入の際はご相談ください
■各社ジャイロ使用可
最低地上高 3ミリ以上(カーペット保護のため)
重量

最低重量1000グラム(ポンダー含む)

ギヤ固定 各社64P又は04Mのピニオン23T スパーギヤ93Tのみ
その他
※出来る限り速度域を合わせ接近戦を楽しめれるレギュレーションにしたいと思います
 今後発売される商品によって速度差が大きく現れる様であれば
 その都度レギュレーションの追加または見直しをさせて頂きます
KV値でチェックができないマシンが出てきておりますので、タイヤ回転数で規制する場合あります
レース方式

予選2台~3台):同時スタート/2分ベストラップ(ショートイベント時は予選1回)
決勝(5台~6台):同時スタート(予選結果からグリッド順番を決定)/6分周回

備考

LAPタイム目安:8秒台
イベントペース:不定期


その他は要検討
今後の予定
F1ゴムタイヤクラス(検討中)
京商ドローンレーサー及び各社U199ドローン低空レース
マイクロFPVドローンレース

その他特別イベントレース